30回記念大会を機に賞金を増額! 賞金女王争いの行方に大きく影響

ParOn.(パーオン) / 2014年11月10日 18時0分

昨年は逆転Vで、賞金ランキングトップを奪取した横峯さくら

伊藤園レディス(11月14~16日、千葉県・グレートアイランドC、6639ヤード、パー72)

 2014年シーズンもこの試合を含めて残り3試合。昨年はこの大会で優勝した横峯さくらが、森田理香子から賞金ランキング首位を奪取。また、一昨年はイ ボミがプレーオフの末、有村智恵を下したことで、逆転賞金女王の可能性を残すなど、最終戦まで女王争いを盛り上げる結果となっている。

 今年で30回を迎えることから、賞金総額を昨年までの9000万円から1億円に増額。賞金女王レースの行方への影響力がさらに大きくなったといえる。

 また、米LPGAを主戦場としている宮里美香と有村智恵、さらにステップ・アップ・ツアーで優勝したルーキーの堀琴音の戦いぶりにも注目したい。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング