小平智、米下部ツアー2次予選会「カギはティショット」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月11日 19時11分

翌日の本番に備え、最終調整を行った小平智

 米ツアー参戦を目指して、米下部ツアーの出場権を懸けた2次予選会(11月11~14日、米国テキサス州・ディアーウッドGC)に出場する小平智。現地時間9日の深夜に到着し、10日には、練習ラウンドを行った。

 林にセパレートされた林間コースで、グリーンはポテトチップスのようにアンジュレーションがあり、芝目がきついと、開催コースのディアウッドGCについて印象を語る小平。

「狭いホールやドッグレッグホールも多いので、ティショットでフェアウエーをキープできるかがカギになりそうです」

 飛んで曲がらないティショットが武器の一つでもあり、小平向きのコースともいえる。大好きなステーキで英気を養って、明日(11日)からの第1ラウンドに備えた。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング