マスターズ2位タイのJ・スピース参戦 石川遼・松山英樹もそろって出場!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月17日 18時0分

日本ツアー初参戦のジョーダン・スピースが、どんなプレーを見せてくれるか!?

ダンロップフェニックストーナメント(11月20~23日、 宮崎県・フェニックスCC、7027ヤード、パー71)

 今年のマスターズで2位タイに入った、ワールドランキング14位(11月9日時点)のジョーダン・スピースが、日本ツアー初参戦。昨年のジョンディアクラシックでのツアー初優勝時は19歳。10代での米ツアー優勝は82年ぶりという快挙だった。

「まだ行ったことのない世界を見ることができること、日本の文化に触れることができてとてもうれしい。でも、石川遼選手や松山英樹選手といった同世代の素晴らしい選手と競い合って優勝することが目標です!」(スピース)。

 また、松山が長嶋茂雄 INVITATIONAL セガサミーカップ以来、国内ツアー2戦目を迎える。米PGAツアー2014-15シーズンの開幕戦、フライズドットコムオープンで3位タイと好成績を残しており、今大会での活躍も期待される。また、前週に続いて石川も参戦。

「2年ぶりに出場させていただくことになりました。この2年間の成長を皆さまにお見せしたいです。ジョーダン(・スピース)も出場するので、一緒に大会を盛り上げてエキサイティングなプレーができるよう頑張ります!」(石川)

 と意気込みを語った。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング