ANAが米女子メジャーの冠スポンサーに!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月19日 12時24分

メジャー初戦はANAインスピレーションとして生まれ変わる 写真・Getty Images

 現地時間18日、米女子プロゴルフ協会(LPGA)は2015年の大会日程を発表し、今季までクラフトナビスコ選手権として開催していたメジャー大会が、新たにANA(全日本空輸)をスポンサーに迎え、「ANAインスピレーション」として様変わりすることとなった。日時は、2015年4月2日から5日までで、今季と同様に米国カリフォルニア州・ミッションヒルズCCにて開催される。

 これまでクラフトナビスコ選手権は、米女子ツアーの5大メジャー大会のうち最初に開催されてきた大会。すでにナビスコがスポンサーを降りることは決定していたが、新スポンサーは発表されていなかった。

 ANAはフロリダにて、LPGAと共同記者会見を開き、LPGAの公式エアラインになることも合わせて発表。

「ANAとLPGAは共に、自らの世界を広げ、よりグローバルに、新しいマーケットで新たな可能性に挑戦したいと考えています。今回、LPGAが日本やアジアで存在感を高め、新たなマーケットへ挑戦したいという考えと、ANAが北米市場でより多くのお客さまに知っていただきたいという考えが一致し、契約に至りました」(ANA上席執行役員米州室長 平子裕志)

 なお、来季の米女子ツアーは1月28日に開幕し、11月22日に終了するCMEグループツアー選手権まで、今季より1増の33大会を開催。賞金総額は約400万ドル増の6160万ドル(約72億700万円)となる。

ParOn.(パーオン)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング