W・シンプソン「ヒデキ、リョウともにナイスガイだよ」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月19日 22時47分

松山英樹と同組で対決するジョーダン・スピース ダンロップフェニックストーナメント(2014)(事前情報) 写真・佐々木啓

 今年の同大会には、マスターズで2位タイに入ったワールドランキング14位(11月9日時点)のジョーダン・スピースが日本ツアー初参戦。また、2012年全米オープン覇者のウェブ・シンプソンも参戦と豪華な顔ぶれになった。

「日本の印象? 初めてだけどみんないい人ばかりで、ご飯もおいしい。また来たいよ」

 と、日本の印象を語ったのはシンプソン。さらに、松山英樹と石川遼について聞かれると、

「二人とも過去にプレーしたことがあり、素晴らしい選手。特に、ヒデキは最近調子がいいし、対戦を楽しみにしている。二人ともナイスガイで、日本人として世界にいい印象を与えていると思うよ」

 一方のスピースも、日本の食べ物を絶賛。

「日本は最高ですよ。特に、ビーフがとてもおいしいですね。コースも美しくて、最高に楽しくすごさせていただいています」

 スピースを含め、世界的に見て若い選手の台頭が著しいゴルフ界だが、

「ライバルは特にいません。ただ、私より4歳上のロリー・マキロイは、メジャーを勝っているし世界で10勝以上してメジャーも勝っている。私たちの世代の中で代表する選手なので、目標ではあります」

 地元・日本で松山と石川は、シンプソン、スピースを相手にどんなプレーを見せるのか。明日20日、石川は小平智、そしてシンプソンと同組で9時15分に、松山は藤本佳則、そしてスピースと同組で9時35分に、それぞれティオフする。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング