【中間速報】上田桃子は3位に後退、北田瑠衣が首位に浮上

ParOn.(パーオン) / 2014年11月21日 12時43分

大王製紙エリエールレディスオープン(11月20~23日、香川県・エリエールGC、6428ヤード、パー72)

 大会2日目。首位スタートの上田桃子が前半を終了し、通算6アンダーの暫定3位タイに後退。北田瑠衣が通算9アンダーで単独首位に浮上している。暫定2位に下川めぐみの通算7アンダー。

 首位の上田桃子は1番ボギースタートで、4番もボギーとしたが、続く5番でバーディを奪い前半を終了。通算6アンダーと一つ落として暫定3位タイに後退している。

 2打差の2位スタートの北田瑠衣が前半3バーディ、後半も1バーディと4つ伸ばして13番を終え、通算9アンダーの単独首位に立っている。

 同じく2位の下川めぐみがインからスタートし、3バーディ、1ボギーで3番を終え、通算7アンダーの暫定2位につけている。

 上田と並んで暫定3位タイにアン ソンジュ 、全美貞、イ ナリ、表純子、吉田弓美子。賞金女王争いでアンを2位で追うイ ボミは前半を終え、通算3アンダーの暫定19位。通算4アンダーの暫定12位タイに原江里菜、酒井美紀、テレサ・ルーら7人。

 ディフェンディングチャンピオンの森田理香子は2バーディ、2ボギーのイーブンで前半を終え、通算3アンダーで大山志保、福田真未、藤本麻子らと並んで暫定19位タイ。同組の横峯さくらは通算2アンダーの暫定27位タイに後退している。

 なお、香妻琴乃と堀奈津佳が体調不良のためにスタート前に棄権。藤田幸希が同じく体調不良で途中棄権となった。

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング