【コメント集】勝みなみさん「昨日と変わらないスコアで悔しかった」

ParOn.(パーオン) / 2014年11月28日 18時46分

明日こそは楽しく回っていいスコアを出したいという勝みなみさん LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(2014)(2日目) 写真・鈴木祥

LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(11月27~30日、宮崎県・宮崎CC、6428ヤード、パー72)

テレサ・ルー(1位、6バーディ、1ボギーの67、通算8アンダー)
「今日はアイアンとパッティングがすごくよかったので、バーディチャンスがいっぱい来ました。スコアのことは考えずに楽しいゴルフができるようにと思ってプレーしました。明日以降も自分のゴルフができれば大丈夫です。まずリラックス、そしたら日曜日が楽しみになります」

穴井詩(2位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算6アンダー)
「ロングホール2オンした二つで3パットして、ただのパーにしたのがもったいなかったです。今年の始めに立てた目標の一つが“リコーに出ること”で、出場するときは1勝していると思ってたんですけど、来年は優勝してリコーに出ると書きます。まだ今年は終わってないですけど……」

渡邉彩香(2位タイ、3バーディ、3ボギーの72、通算6アンダー)
「昨日がすごくよかったのでアレですけど、そんなに自分のプレーで昨日と全然違うという感じではないです。前半は二つ落としてから後半は切り替えて伸ばせたので。優勝したいので、明日からの2日間“優勝したい”と頭から忘れずに意識してラウンドしようと思います」

成田美寿々(5位タイ、4バーディ、ノーボギーの68、通算4アンダー)
「ここはアプローチが難しく、パーオンが50パーセントを切って耐える耐えるでしたけど、今日はショットがよくて、外したのも2、3個でした。明日からも今日みたいな危なげのないゴルフをずっとしていきたいと思います」

アンソンジュ(10位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算2アンダー)
「今日は悪くなっても大きくならなかったので、スコアはよかったんだと思います。パッティングは昨日よりもよかったけど、ここはストロークじゃなくて芝を読むのが難しいので。残り2日、一打一打を自信を持って打つしかないです」

大山志保(10位タイ、3バーディ、1ボギーの70、通算2アンダー)
「やっぱりパッティングが悪いです。ストロークの問題だと思うけど、しっくりこない。ショットは悪くないからチャンスにつくけど、パッティングで伸び悩んでいます。勝ちたい気持ちはあるけど、トップは走っているし、自分のできることをやるだけです」

勝みなみさん(25位タイ、3バーディ、4ボギーの73、通算3オーバー)
「途中まで“今日は絶対アンダーで回れる”と思ってて、楽しく回っていい感じだったけど、昨日とあんまり変わらないスコアで悔しかったです。昨日2オーバー、今日1オーバーなので、明日はもっといいスコアで回れるようにしたいです」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング