【コメント集その2】石川遼「世界でやっている孔明さんを見たい」

ParOn.(パーオン) / 2014年12月7日 18時29分

日本での5連戦を終え、オフの合宿でやるべき課題が見つかった石川遼 ゴルフ日本シリーズJTカップ(2014)(最終日) 写真・村上航

ゴルフ日本シリーズJTカップ(12月4~7日、東京都・東京よみうりCC、7023ヤード、パー70

石川遼(15位、4バーディ、3ボギーの69、通算1アンダー)
「日本での5週間で、この後の合宿に向けてやるべきことが分かった。問題は、ジャンボさん(尾崎将司)にいわれましたが、ショットですね。今週は少しずつよくなって球筋も変わってきました。ショットの精度、自分の持ち味を上げていくことですね。(小田)孔明さんのショットがあれば米ツアーでも通用すると思います。飛んで曲がらないし、アイアンもうまい。世界でやっている孔明さんを見たいなと思います」

近藤共弘(17位タイ、3バーディ、3ボギーの70、通算2オーバー)
「結局アンダーパーで回れなかった。今週はパッティングがすべてです。今シーズンはずっとパッティングがよくて成績を出せていたので。今年は今までにないところを痛めたりして、年齢的なものかもしれませんね。気持ち、技術的な面でゴルフがやっといいところにきて少し自信がついたので、オフもちゃんとやって、今よりもいいゴルフがしたいです。(賞金王について)この位置で一緒に争えてよかったです。(高校の)後輩ながらも彼には見習う部分が多いです」

岩田寛(25位、3バーディ、3ボギー、2ダブルボギーの74、通算7オーバー)
「パターが入らないからどうしようもないです。上がり3ホールくらいで仕上がりました。来週もあるし(タイ選手権)、ゴルフ人生も続くので、1年間の締めくくりとかはあまり考えていないです。賞金王の(小田)孔明さんは野獣みたいですね。雨降っても半袖だし。来週は優勝争いしないとワールドランキング50位以内に入れないので、その位置でやれるように頑張ります」

藤田寛之(28位、2バーディ、8ボギー、1ダブルボギーの78、通算11オーバー)
「ボロボロです。一生懸命やったんですけど。いろんな方が来てくれたのでいいゴルフを見せたかったんですけど、今季ワーストでしょうね。左肩の痛みは明日検査します。今年は、今の日本の天気みたいに晴れたり豪雨が降ったり。でもずっと雨じゃなかっただけいいのかなと思います。(3回目の賞金1億円超えについて)たいしたもんですね。自分をほめたいです。ゆっくり休みます」

ParOn.(パーオン)

トピックスRSS

ランキング