首位に原江里菜、イ ボミ、成田美寿々、渡邉彩香ら6人! 

ParOn.(パーオン) / 2015年8月28日 17時53分

今季2勝目に向けて好スタートを切った原江里菜 ニトリレディスゴルフトーナメント(2015)(1日目) 写真・佐々木啓

ニトリレディスゴルフトーナメント(8月28日~30日、北海道・小樽CC、6483ヤード、パー72)

 名門小樽CCを舞台に開幕したニトリレディス。国内屈指の難コースに各選手が苦戦した初日は、7年ぶりの復活優勝を果たした原江里菜、賞金レースのトップを走るイ ボミ(韓国)、今季すでに2勝を挙げている成田美寿々ら6人が3アンダーで首位に並ぶ混戦となった。大会連覇を狙う申ジエ(韓国)は3オーバーの57位タイとやや出遅れた。

 大東建託レディスで7年ぶりに優勝した原江里菜がインスタートの10番、11番を連続バーディで飛び出し、18番でボギーをたたいたものの、後半も7番、9番とバーディを重ね、4バーディ、1ボギーの69。3アンダーの首位タイと今季2勝目に向けて好スタート。

 イ ボミは3連続バーディを含む5バーディ、2ボギーの69で3アンダー。成田美寿々も3連続バーディを奪うなど6バーディ、3ボギーの69で同じく3アンダーの首位タイ。さらに全美貞、渡邉彩香、松森彩夏も3アンダーの69で回り、計6人が首位タイに並ぶ混戦となった。

 2アンダーの7位タイにはアンソンジュ(韓国)、若林舞衣子、李知姫(韓国)、ウェイ ユンジェ(台湾)の4人。1アンダーの11位タイに北田瑠衣、福嶋浩子、姜 秀衍(韓国)ら7人が並んだ。

 地元北海道出身で今季初優勝を果たした二人。藤田光里は18番のトリプルボギーが響き、2バーディ、2ボギー、1トリプルボギーの75で3オーバーの57位タイ。菊地絵理香も2バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの75で同じく3オーバーの57位タイとやや出遅れた。

 また、2週連続優勝を目指す服部真夕は4バーディ、4ボギーの72、イーブンパーの18位タイ。ディフェンディングチャンピオンの申ジエは2バーディ、5ボギーの75で回り、3オーバーの57位タイで初日を終えた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング