マスターズ前最後の戦いが開幕 池田勇太はホールアウトできず暫定115位タイ

ParOn.(パーオン) / 2018年3月30日 12時1分

池田勇太は暫定115位タイと苦しい状況に ヒューストン・オープン(2018)(初日) 写真・GettyImages

<ヒューストン・オープン 初日◇30日◇ゴルフクラブ・オブ・ヒューストン(7,441ヤード・パー72)>

世界の祭典「マスターズ」の前の最後の試合「ヒューストン・オープン」が現地時間29日(木)に開幕。初日はサスペンデッドとなり、15ホールを消化して8アンダーまで伸ばしているサム・ライダー(米国)が暫定首位に立っている。

1打差の暫定2位タイは、すでにホールアウトしたルーカス・グローバー、ケビン・ツウェイ(共に米国)、16ホールまで消化しているビュー・ホスラー(米国)。6アンダーの暫定5位タイグループにはリッキー・ファウラー(米国)の5人がつけている。

日本勢唯一の出場となる池田勇太は、15ホールを消化してイーブンパーの暫定115位タイと苦しい状況。その他、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)、ジョーダン・スピース(米国)、ジャスティン・ローズ(イングランド)、フィル・ミケルソン(米国)は4アンダー・暫定26位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング