申ジエが単独首位発進 3差2位に竹内美雪ら10人

ParOn.(パーオン) / 2018年8月3日 17時22分

6アンダー・単独首位発進を決めた申ジエ 北海道meijiカップ(2018)(初日) 写真・佐々木啓

<北海道meijiカップ 初日◇3日◇札幌国際カントリークラブ 島松コース(6,493ヤード・パー72)>

国内女子ツアー「北海道meijiカップ」初日の競技が終了し、大会2勝目を狙う申ジエ(韓国)が6バーディ・ノーボギーの「66」で回り、6アンダー・単独首位発進を決めている。

3打差2位タイに竹内美雪、青木瀬令奈、一ノ瀬優希、ユン・チェヨン(韓国)、永峰咲希、藤本麻子、佐伯三貴、福田真未、藤田さいき、酒井美紀ら10人が続いている。

約2か月ぶりの決勝ラウンド進出を目指すイ・ボミ(韓国)は後半に4オーバーと崩れ、2オーバー・60位タイと振るわず。地元・北海道での初優勝を狙う小祝さくらも同順位で2日目を迎える。

先週の最終プロテスト合格組では、三ヶ島かなが2アンダー・12位タイの好発進。トップ合格のエイミー・コガ(米国)は1アンダー・19位タイで“プロデビュー”初日を終えている。

【初日の順位】
1位:申ジエ(-6)
2位T:竹内美雪(-3)
2位T:青木瀬令奈(-3)
2位T:一ノ瀬優希(-3)
2位T:ユン・チェヨン(-3)
2位T:永峰咲希(-3)
2位T:藤本麻子(-3)
2位T:佐伯三貴(-3)
2位T:福田真未(-3)
2位T:藤田さいき(-3)
2位T:酒井美紀(-3)

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

・佐伯三貴が語る広島への思い「報道は少なくなってしまいますが…」
・申ジエがプロテストトップ合格のエイミーを絶賛?「似ていると思う選手は…」

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング