ケビン・ツエーは初優勝、スネデカーは通算10勝目逃す

ParOn.(パーオン) / 2018年10月8日 11時8分

ケビン・ツウェイがツアー初優勝 セーフウェイ・オープン(2018)(最終日) 写真・GettyImages

<セーフウェイ・オープン 最終日◇7日◇シルバラード・リゾート&スパコース(7,166ヤード・パー72)>

米国男子ツアーの新シーズン開幕戦「セーフウェイ・オープン」最終日。トータル16アンダー単独首位からスタートしたブラント・スネデカー(米国)が2つスコアを落としたことで、追いついたライアン・ムーア、ケビン・ツエー(ともに米国)とトータル14アンダーで並び、3者によるプレーオフに。

18番パー5でおこなわれたプレーオフは、米ツアー通算10勝目がかかったスネデカーが1ホールで脱落し、ムーアとツエーの一騎打ちに。2ホール目は両者バーディでゆずらず。10番パー4に移った3ホール目に、ツウェイがバーディを奪取し、初勝利を手にした。

1打差の4位タイには、ルーク・リスト、トロイ・メリット、サム・ライダー(ともに米国)、アーロン・バデリー(オーストラリア)、イム・ソンジェ(韓国)が入った。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング