イ・ミニョンがツアー4勝目 上田桃子が1打差2位、原英莉花と勝みなみが6位T

ParOn.(パーオン) / 2019年5月19日 16時54分

イ・ミニョンがツアー4勝目 ほけんの窓口レディース(2019)(最終日) 写真・佐々木啓

<ほけんの窓口レディース 最終日◇19日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(福岡県)◇6292ヤード・パー72>

国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の最終日が終了。トータル7アンダー首位タイから出たイ・ミニョン(韓国)が5バーディ・2ボギーの「69」でフィニッシュ。トータル10アンダーでツアー4勝目を挙げた。

上田桃子がこの日に5バーディ・1ボギーの「68」と追い上げを見せたが、1打届かずにトータル9アンダー2位タイ。同じく2位タイには申ジエ(韓国)が入った。

2打差4位タイには原英莉花と勝みなみ、3打差6位タイには菊地絵理香、河本結、金澤志奈、イ・チヒ(韓国)が入った。

大会3連覇がかかる鈴木愛はトータル5アンダー14位タイ、首位タイからスタートした大城さつきは、トータル3アンダー20位タイで終了。2010年大会覇者の横峯さくらはトータル7オーバー54位となった。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

ALBA.Net関連記事
・最終ホールで意地のバーディ見せるも 上田桃子は猛追及ばず2位
・もう一つの争いは“絶対女王”に軍配! イ・ボミが5年連続でベストスマイル&ドレッサー賞をW受賞

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング