L・トンプソンが1イーグル・10バーディの猛チャージで3位浮上 B・ヘンダーソンが首位、畑岡奈紗は9位タイ

ParOn.(パーオン) / 2019年6月16日 7時45分

1イーグル・10バーディと脅威の猛チャージを見せたレクシー・トンプソン マイヤーLPGAクラシック for シンプリーギブ(2019)(3日目) 写真・Getty Images

<マイヤーLPGAクラシック for シンプリーギブ 3日目◇15日◇ブライズフィールドCC(米国ミシガン州)◇6638ヤード・パー72>

米国女子ツアー「マイヤーLPGAクラシック」の3日目、順延となっていた第2ラウンドと第3ラウンドが行われ、トータル19アンダーまで伸ばしたブルック・ヘンダーソン(カナダ)が首位に立っている。

トータル17アンダーの2位にアニー・パーク(米国)。トータル16アンダーの3位タイには第3ラウンドで1イーグル・10バーディと脅威の猛チャージを見せたレクシー・トンプソン(米国)とブリタニー・アルトメア(米国)が続いている。

畑岡奈紗はスコアを5つ伸ばしトータル13アンダーの9位タイで最終日へ。横峯さくらはトータル9アンダーの20位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング