ハナ・グリーン、M・J・ハーが首位発進 畑岡奈紗は2差5位の好スタート

ParOn.(パーオン) / 2019年8月30日 14時57分

6アンダーの好スタートを切った畑岡奈紗 キャンビア・ポートランド・クラシック(2019)(初日) 写真・GettyImages

<キャンビア・ポートランド・クラシック 初日◇29日◇コロンビア・エッジウォーターCC(オレゴン州)◇6,476ヤード・パー72>

米国女子ツアー「キャンビア・ポートランド・クラシック」の初日が終了。ハナ・グリーン(オーストラリア)、M・J・ハー(韓国)が8アンダー・首位タイ発進を決めた。

1打差3位タイにジェーン・パーク、ヤーリミ・ノー(ともに米国)が続いた。

畑岡奈紗は1イーグル・5バーディ・1ボギーの「66」をマーク。首位と2打差の6アンダー・5位タイと好スタートを切った。

横峯さくらは4アンダー・24位タイ、上原彩子が3アンダー・34位タイ。山口すず夏はイーブンパー・89位タイで初日を滑り出している。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング