渋野日向子不在でも黄金世代2人が躍動!淺井咲希が首位、臼井麗香が1打差2位T

ParOn.(パーオン) / 2019年9月6日 16時53分

首位発進を決めた淺井咲希 ゴルフ5レディス(2019)(初日) 写真・米山聡明

<ゴルフ5レディス 初日◇6日◇GOLF5カントリーサニーフィールド(茨城県)◇6380ヤード・パー72>

茨城県にあるGOLF5カントリーサニーフィールドで開幕した「ゴルフ5レディス」は初日の競技が終了。9アンダーの単独首位に8月の「CAT Ladies」で初優勝を挙げた淺井咲希、1打差の2位タイには臼井麗香と、渋野日向子、勝みなみ、原英莉花、河本結といった選手が不在でも黄金世代が大いに存在感を示している。

臼井と並ぶ2位タイには昨年覇者の申ジエとイ・ミニョン(ともに韓国)、6アンダーの5位には黄アルム(韓国)。5アンダーの6位タイグループは新垣比菜、吉川桃といった黄金世代2人をはじめ8人がつけている。

また、昨年ジエにプレーオフで敗れた小祝さくらは、2アンダーの34位タイ。4試合ぶりレギュラーツアー出場の三浦桃香は、9番でイーグルを奪ったものの1アンダー・45位タイとなっている。

記事提供:ALBA.Net(GGMグループ)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング