上地雄輔がブログで新たな金字塔 現在ギネス記録2個保持

NEWSポストセブン / 2012年4月10日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、『ウェブはバカと暇人のもの』の著者としても知られるネット編集者の中川淳一郎氏が、その週にネットで話題になったニュースのツボを解説している。今週も、

「新社会人にエール、助言送る人が多数」
「グーグルマップがドラクエ風になる」
「杉本彩の『韓国にイケメン多いって幻想では』喝采浴びるも『めっちゃ不快ねんけど』と不快感露わにする人も」

など、その週にネット上で起きた様々な事件を紹介しているこのコーナー。なかでも今週「もっともネット的」とでもいうべきネタが、「上地雄輔のブログがまたもやギネス記録獲得」という事件だ。

 * * *
 俳優・上地雄輔のブログが「世界一コメント数の多いブログ」としてギネス世界記録に認定されました。上地は2008年4月12日の閲覧UU(ユニークユーザー数)で23万755人がギネス記録に認定されていたのですね。また、2008年4月12日には、一日あたりのPV(ページビュー)が1317万1039を獲得するほどでした。

 現在アメーバブログでは芸能人ブログのランキングに影響されない「殿堂」のポジションにいる上地ですが、今回は「世界一コメント件数の多い個人ブログ」としてギネス認定になったのです。

 2007年6月21日からブログを開始した上地ですが、2012年1月22日までに2068のエントリーを執筆。そこで1020万7946件のコメントが書き込まれたことでギネス認定だそうです。1エントリーあたり4936件のコメントとは、なんともすさまじい。

 ただし、上地がブログを書いているアメーバブログの場合、24時間体制でコメントを監視しているため、かなり多くのコメントがはじかれていると思われます。もし、そうしたコメントまでもがカウントされていたら、「1エントリーあたり4936件」どころじゃない騒ぎになっていたことが予想されますね。

※メルマガNEWSポストセブン10号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング