NHK有働由美子アナ 漢方治療で体質改善、“脇汗”も克服か

NEWSポストセブン / 2012年4月18日 7時0分

 視聴者からも苦情がくるほど、話題になっていたNHKの有働由美子アナウンサーの“脇汗”。そんな脇汗を改善するには体質改善が必要となるのだが、そこで効果を発揮したのが漢方なのだという。

 今年2月に放送された情報番組『夜なのにあさイチ』(NHK)では、漢方特集が組まれ、有働アナは自ら漢方治療を体験した。そこで、腹痛などの不調の改善とともに、体内の水分調整ができるようになったそうで、脇汗も改善したというのだ。漢方専門医の草鹿砥千絵さんによると、

「有働さんを診察したわけではないですが、漢方治療で体質が改善されれば、脇汗も治るかもしれませんね」

 とのこと。脇汗に悩んでいるなら、漢方を試してみるのも手かもしれない。

 ちなみに、漢方はお酒を飲んだ翌日の顔のむくみ方にも歴然たる違いがあるとのこと。漢方特集後の有働アナを画面上で見るかぎりでは、確かにむくみにくくなっているような…。

※女性セブン2012年4月26日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング