残り物の肉じゃがをマッシュしてお弁当用の肉巻きソテーに

NEWSポストセブン / 2012年4月21日 16時1分

写真

残り物の肉じゃがをアレンジ

 女性セブン本誌で好評連載していたマンガ『澤飯家のごはんは息子の光がつくっている。』のレシピや、毎日の料理をよりおいしくするヒントを紹介します。

 * * *
 ついつい作りすぎてしまう肉じゃが。昨夜のやわらかく煮た肉じゃがをつぶすだけで和風ポテサラ風に。そのままでもおいしいけれど、肉で巻いたり、油揚げに詰めるとまったく異なる料理に。餃子や春巻きの具にするのもおすすめ。

●肉じゃがマッシュの肉巻きソテーの作り方

【1】肉じゃがの野菜をマッシュ
じゃがいも、にんじんなどの野菜だけを取り出し、スプーンの裏面などを使ってマッシュする。潰し具合はお好みで。

【2】肉の両面に小麦粉をまぶす
豚薄切り肉を広げ、両面に薄く小麦粉をまぶす。小麦粉がのりの代わりになる。肉は牛肉でもOK!

【3】1を芯にしてくるくる巻く
スプーン1杯分の1を2の豚肉にのせ、手前から巻いていく。焼くと肉がくっつくので楊枝などでとめなくてもOK。

【4】全体にこんがり焼き色をつける
フライパンに少量の油を熱し、巻き終わりを下にして並べ、表面がこんがりときつね色になるまで焼く。

【5】残った煮汁を加えてからめる
肉じゃがの残っている煮汁(なければ麺つゆ少量)を全体にまわし入れ、サッと炒めからめてできあがり。



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング