市原隼人の新恋人はモデル・向山志穂 伊勢えびデートも目撃

NEWSポストセブン / 2012年4月26日 0時0分

 超人気ドラマ『ROOKIES』(TBS系)の舞台となった地区にあるガーデニングショップで、4月下旬、サングラス姿で買い物をしていた市原隼人(25才)。隣には身長160cm超のスレンダー体形で、髪を金色に染めた美女の姿があった。

『ROOKIES』(TBS系)放送中のころ、中学時代の同級生A子さんとの熱愛をみずから公言していた市原だが、そのA子さんとはすでに破局。買い物をしていた女性が新たな恋人だという。

 となると気になるのが、この美女の正体──彼女は、女性ファッション誌『EDGE STYLE』(双葉社刊)の専属モデル・向山志穂(26才)だった。バラエティー番組『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の人気コーナー・マジックメールでトラップガールを務めた経験もあり、最近では大手旅行会社のCMにも出演するなど人気急上昇中だ。

「志穂ちゃんはもともと、プロフィールの“好きな男性有名人”の欄に市原くんの名前を書くほど彼の大ファンだったんです。昨年夏に共通の知人の誕生パーティーで知り合ったみたい。最初は単なる憧れの存在といった感じだったんですけど、秋ごろに彼女がイメージキャラクターを務めるジュエリーブランドが、市原くんがデザインしたコラボジュエリーを出したんです。そのころから急接近し、今年の初めごろからつきあい始めたそうです」(ファッション関係者)

 そして今年にはいると、ふたりのラブラブな姿が目撃され始める。2月下旬、都内の伊勢えび料理店。

「ふたりは個室で向かい合って座っていましたよ。伊勢えびの活きづくりが出されると、彼女のほうが“キャー! 動いてる”なんて店中に聞こえそうな大きな声ではしゃいでいました。市原さんもそんな彼女に“おぉー!”なんて叫んでテンションあがっていて、ホントに仲よさそうでしたよ」(居合わせた客)

 他にも、2月中旬に神奈川・三浦海岸の人気海鮮料理店で行列に並ぶ姿や3月のホワイトデー付近には、東京・代官山で仲よくたこ焼きを頬張る姿などが見かけられている。

※女性セブン2012年5月10・17日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング