市原隼人 新恋人・向山志穂と半同棲をしているとの証言出る

NEWSポストセブン / 2012年4月27日 7時0分

 新恋人であるモデル・向山志穂(26才)とのガーデニングショップデートが本誌にキャッチされた市原隼人(25才)。そのガーデニングショップでは、こんな姿が目撃されている。

 背丈が2mほどもある“ヤシの木”の前に立ち止まると、ふたりはほぼ同時に「これ、よくない?」と目を合わせる。意見が合ったのがよほど嬉しかったのか、市原は近くにいた店員に「これ、持ち帰りできますか?」と即買い! これには向山も“ヤッター”といった様子で、笑顔が弾けた。

 そして市原が運転する車で帰路へとついたふたり。帰りの車中では、信号待ちの間に、向山が市原の体に密着したり、キスするなど完全にふたりだけの世界となっていた。

 そしてふたりが辿り着いた先は、神奈川県内の超高層マンション。

「昨年3月に隼人は、このマンションの高層階を購入しているんです。そこで志穂ちゃんと一緒に暮らしているみたいですよ。一応、彼女は都内に自宅マンションがあるんですけど、ほとんど隼人のマンションで生活する半同棲状態なんです。近所では、ふたりが犬の散歩をする姿なんかも見かけられていて、彼女は“イッチーの金髪の恋人”として地元でも有名なんです(笑い)」(市原の友人)

※女性セブン2012年5月10・17日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング