ナンバーズ4「1234」出たが当せん金額は理論値より低かった

NEWSポストセブン / 2012年4月30日 7時0分

 4月16日に抽せんされた第3352回ナンバーズは、実に興味深い当せん番号となった。

 3ケタの数字を選ぶ「ナンバーズ3」の当せん番号は「789」、そして4ケタの数字を選ぶ「ナンバーズ4」の当せん番号は「1234」となったのだ。

 ナンバーズ3と4の両方で当せん番号の数字が順番に並んだのは史上初の出来事だが、当せん金額は大きくなかった。ナンバーズ3は約8万円でほぼ理論値(9万円)通り、ナンバーズ4にいたっては、理論値(90万円)を大きく下回る約36万円だった。

 これは、数字を順番に並べた「1234」などは、選ぶ人が多く、当せん金が細かく分配されてしまうからだと推察される。同じ数字を選ぶにしても、「2341」など組み合わせを替えたほうが、他の人とカブる可能性は低くなり、当たったときの金額も大きくなりやすいだろう。

※女性セブン2012年5月10・17日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング