小倉優子 産休中はFXで稼ぐ予定「こりん星にもFXある」

NEWSポストセブン / 2012年5月1日 16時0分

写真

共演経験のある鶴社長(左)・太田副社長(右)と一緒で、リラックスしているゆうこりん

 小倉優子(28)といえば、「こりん星」「りんごももか姫」といった不思議系フレーズを思い浮かべる方も多いと思うが、彼女が「外国為替取引=FX」に通じていることをご存知だろうか? 2007年にFXの本を出して以来、FXに挑戦しているという彼女が、昨年4月からイメージキャラクターを務めている、FXトレードフィナンシャルの新CMを撮影するとの情報を聞きつけ、その撮影現場に独占潜入取材を敢行した。

 3月某日に撮影された新CMは、「トレード編」と「インタビュー編」の2本。「トレード編」は、「トレード成立です!」のナレーションとともに、「FX TRADE」と刻まれたプロ野球のユニフォームを着たゆうこりんが、入団記者会見に臨むというもの。一方の「インタビュー編」は、ゆうこりんが芸能レポーターやテレビカメラの直撃を受け、「色々ありましたけど……、今はとっても元気です!」と答えるという芸能ニュース風の作りになっており、どちらもゆうこりんのにこやかな表情が印象的なCMだ。

 記者が撮影現場に到着した時には、すでに「トレード編」の撮影が始まっており、着くやいなや「君もあそこに座って」と、“画作り”のために急遽記者も撮影に参加。こちらのバージョンには、同社の鶴社長ならびに太田副社長も出演しているのだが、すでに同社の「FX初心者入門動画」に出演しているゆうこりんは2人と面識があるようで、撮影の合間には

鶴社長:「男の子なの?女の子?」
小倉:「男の子なんです~。でも、旦那さんは女の子のほうがよかったみたいで~…」

と、お腹の赤ちゃんについて和やかに会話が交わされていた。

 撮影の合間に話を聞かせてくれたゆうこりんは、今回の撮影について「鶴社長とは、(ホームページの)動画撮影でも一緒なので、慣れた雰囲気です」と、リラックスして撮影に臨めた様子。撮影時、妊娠7か月だったゆうこりんの抜群のスタイルに驚いた記者だったが、話を聞くと「8kg太った」と聞いて、これには二度びっくり。

 FXについては「かつてレバレッジを高いものにして失敗したことがあるので、それ以来はお小遣いの範囲でやっている」とさり気なく“レバレッジ”なんて用語が出てくるあたりは、かなり慣れた印象だし、産休時には「あまり家から出られないと思うので、FXにも挑戦したい」とやる気は満々。

「もし、FXで大きく儲けたら何が欲しい?」という質問には、「出産費用ですねー。赤ちゃんを産むのってお金がかかるっていうじゃないですか」と答えるなど、早くもしっかりママぶりを発揮していた。

 そして最後にゆうこりんに「ちなみに、こりん星にもFXってあるんですか?」と訊ねると、彼女は一瞬の沈黙の後「ありますっ!」と回答。

 その返答にすっかり満足してしまった記者。編集部に戻り「『こりん星にもFXがある』という証言が取れました!」と勇んで報告するも、「『ちなみに、こりん星の通貨単位は?』ぐらいツッコまなかったのか?」と叱られる。ゆうこりんの“しっかりママ”ぶりと我が身を引き比べ、大いに反省したのであった……。



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング