ついにキター! 液晶テレビより安い3Dプロジェクター

NEWSポストセブン / 2012年5月14日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、ビートたけし、櫻井よしこ、勝谷誠彦ほかの豪華執筆陣にくわえ、ガジェット情報も充実。インターネット関連のニュースサイトでいま最も注目を浴びる『Gizmodo Japan』がお届けするガジェットニュースは、人気コンテンツのひとつ。5月11日配信の最新号14号の中から、その一部を紹介する。

 * * *
 おはようございますもしくはこんばんは。ギズモードライターの武者です。GWも終わり、日々の喧噪が戻ってきた今日この頃。気分転換に新しいガジェットの購入を考えるのにいい時期です。プロジェクターなんていかがでしょうか? 

 プロジェクターというとお高いイメージがありますが、このacerから発売されたH5360BDは5万円台からゲットできるという激安特価なモデル。3Dコンテンツにも対応しているのにこのお値段は凄い! ま、3Dメガネが別売りという落とし穴もあるのですけど、2Dコンテンツを主に見たい! という人にとってはむしろメリットといえるでしょう。

 解像度は720p(ハイビジョン)ですが80~100インチサイズに投影するなら輪郭表現もスムースで気になりませんよ。

 光量も2500ルーメンと非常に明るいもので、反射率の低いマットな白壁をそのままスクリーンとして使えます。壁紙の色が白以外の部屋は、ニトリの遮光ロールスクリーン(ファイン2WH180×180)を使ってみてはどうでしょうか。お値段たったの3990円。カーテンレールにも取り付けられますから設置も簡単です。

 これから梅雨がやってきます。お家で映画三昧ってのもいいかもですね。

※参考ページ
H5360BD
遮光ロールスクリーン(ファイン2WH180×180)

※メルマガNEWSポストセブン14号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング