1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 社会
  4. 社会

腕立て部で毎日300回腕立てするホリエモン 体重70kgを切る

NEWSポストセブン / 2012年5月16日 7時0分

 ビートたけし、櫻井よしこ、勝谷誠彦など錚々たるメンバーが寄稿する『メルマガNEWSポストセブン』では、現在服役中のホリエモンも執筆陣の1人。ホリエモン本人がリコメンドするガジェットコーナーと、担当編集S氏が明かす獄中近況記を毎号掲載している。5月11日配信の最新号14号の中から、その一部を紹介しよう。

 * * *
 刑務所内でのアクシデントでインプラントが抜けてしまい、自分で「間抜けな歯抜け」という程の状態に陥ってしまったことを皆様にはこれまで何度か報告させて頂いてきた次第ですが、4月20日の日記の中で堀江は「無事、元通りになりそうだ!」と元気よく近況報告しています。刑務所の仲間には「前歯がないほうが愛嬌がある」と好評だったようなので、若干ではありますが寂しい感じもしています。

「月単位で数えた方が早く経過しているように感じるよ」

 収監前にK-1の石井館長は収監前、堀江にこんなアドバイスをかけたそうなのです。去る4月19日をもって11か月目に突入した堀江本人も「その通りだと思う」としみじみ。そんなちょっとした記念日に計った体重は69.3kg。なんと記録更新しておりました。なんでも腕立て部なる謎の部活動をしており、活動内容は腕立て伏せオンリー。しかも腕立て伏せを毎日300回もやっているようです。

※メルマガNEWSポストセブン14号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング