新人アナ0のテレ東「今年も弁当取り」と紺野あさ美ガックリ

NEWSポストセブン / 2012年5月18日 7時0分

 ここ数年、厳しさを増す局アナへの道。今年は新人が入ってこなかったテレ東の小ネタを。 一番残念がっているのは、2年目の元「モーニング娘。」、紺野あさ美(25)なのだとか。 テレ東社員がいう。

 「女子アナとはいえ1年目はけっこう雑用をやらされる。紺野の場合は、弁当取りをすることが多いのですが、“今年もまたやんなきゃいけないの……”とガックリしているようです。

 去年は歓迎会で『モー娘。』時代のヒット曲『ザ・ピース!』を披露したりして頑張ったが、最近は物珍しさも消え、アイドル扱いされなくなった。最近では“同期の植田萌子アナ(23)のほうが美人だしアイドルっぽい”と茶化されることもある。紺野にとって、“新人2年目”の今年は、今後トップアナになれるかの踏ん張りどころです」

※週刊ポスト2012年5月25日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング