今年は「塩麹+アイス」も 市販アイスを混ぜてランクアップ

NEWSポストセブン / 2012年5月19日 7時0分

写真

『おかしなまぜまぜ 明治エッセルスーパーカップ』と「トマト&塩麹のアイス」

 そろそろ梅雨入りする地域も増えてきたが、気象協会の長期予報では今年は「平年並みまたは高い」気温になると予想されている。そんな暑い夏に食べたくなるのは、やはりアイス。子供だけでなく大人も好きな人は多いだろう。

 市販のアイスもそのままでおいしいけれど、市販のアイスを、家庭でちょっとした手間でアレンジできるクッキングトイが話題だ。そのアイテムとは、タカラトミーアーツと明治のコラボ商品『おかしなまぜまぜ 明治エッセルスーパーカップ』(以下、おかしなまぜまぜ)。オフィシャルサイトでは、使い方などはもとより、料理研究家・五十嵐豪さんのレシピも紹介。お菓子やくだものなど、好きな食材を砕いてカップアイスに混ぜるだけで、あっという間にオリジナルアイスができる。

 子供のおやつだけでなく大人も満足できる、この夏オススメの簡単&おいしい“カフェスイーツ”なアイスをフードスタイリストの鈴木葉子さんに教えてもらった。

「市販の『明治エッセルスーパーカップ』におかしなまぜまぜを乗せ、細かく切った食材や調味料を入れてくるくる回すだけで、1人でも家族でも簡単に楽しく本格手作りアイスができます。食材を足すので、アイス1つでボリュームたっぷりになるのも嬉しいですね。

 今回は『超バニラ味』を使用しましたが、お好みでほかのフレーバーも可能。アイスが固いと混ぜにくいので、冷凍庫から出して少しやわらかくなってから混ぜるのがコツです」(鈴木さん・以下「 」内同)

■イチオシ!お酒の後にも合う「トマト&塩麹のアイス」
【材料】
・明治エッセルスーパーカップ 超バニラ味 1個
・トマト 中1個(細かく切る)
・塩麹 小さじ1/2~1をお好みで

「ブームの塩麹は、スイーツにも合います。このアレンジはトマトの甘みと塩麹のまろ味が、とってもおいしいです! サッパリするので、お酒の後にも合いますよ。

 トマトと塩麹で水分が出やすいので、作ってからすぐに食べるか、一旦冷凍庫で冷やして食べるのもオススメ」

■しょうがが夏の冷えにもいい!「ジンジャーアイス」
【材料】
・明治エッセルスーパーカップ 超バニラ味 1個
・しょうが 大1かけ(おろし金でおろす)
・はちみつ 大さじ1

「大好きなしょうがをおろして混ぜただけなのに、ちょっと大人な刺激のある特別なアイスができました!

 アイスは食べたいけど、少しでも身体を冷やしたくない……そんな欲張りな乙女ゴコロ(笑)を叶えてくれるレシピです」

■いきなり高級デザート!「カッサータ風ドルチェアイス」
【材料】
・明治エッセルスーパーカップ 超バニラ味 1個
・ドライフルーツ・ナッツなど 大さじ2
・クリームチーズ 大さじ1

「カッサータは、リコッタチーズと砂糖漬けのフルーツやナッツ・チョコレートを混ぜたイタリアのアイスクリームケーキのこと。

 クリームチーズを混ぜると、いきなり高級デザート感が高まります。ドライフルーツやナッツの食感を楽しんでみてください」



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング