安達祐実と井戸田潤 事実婚状態でも買い物中の会話はひと言

NEWSポストセブン / 2012年5月17日 7時0分

 2009年1月に離婚した安達祐実(30才)とお笑いコンビ・スピードワゴンの井戸田潤(39才)。しかし、2011年9月に、女性セブンが6才の長女と3人で同居していると報じ、現在は事実婚の状態にあるという。

 そんな安達、井戸田、娘の3人を女性セブンが再びキャッチした。

 昼下がりの都内のスーパー。安達祐実は、長女と買い物を楽しんでいた。仲良く話しながら、野菜や牛乳などを次々とかごに入れていく。その少し離れた後ろには、元夫・井戸田潤の姿が…。

 長女はときおり振り返りながら、「パパ~」と井戸田のことを呼びかけ、安達に向かっては、「ママ~、ママ~」とはしゃいでいる。だが、安達と井戸田の間に、一切会話はなかった。

 その後、3人はドラッグストアへはいった。シャンプーを見て、安達が井戸田にこういった。

「ねえ、これは?」
「それでいいよ…」

 夫婦の会話はそれだけだった。長女は、ほかのシャンプーを指して、「これにしたら?」と、安達と井戸田の顔をキョロキョロ見ながら、笑顔を作っていた。

 事実婚の状態が続いているものの、安達の母と井戸田の確執や、安達が井戸田の女性関係をいまなお信用していないことなどを理由に、なかなか再婚に踏み切れないのだという。

※女性セブン2012年5月31日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング