スカイツリー展望デッキのプレミアチケットを獲得する裏ワザ

NEWSポストセブン / 2012年5月18日 7時0分

 いよいよ5月22日にオープンする東京スカイツリー。入場券はすでに完売だから、初日のスカイツリー入場は絶対無理…とあきらめていた人も多かったかもしれないが、実は意外なチケット獲得方法があった。

 その代表的なものが、旅行会社が主催する入場券引換券付きのツアーだ。例えば東京スカイツリーの公認旅行会社である東武トラベルでは、日帰りから宿泊、日光などへの観光と組み合わせたツアーを各種用意しているが、5月10日の時点で5月22日の入場券付きもわずかながら残っていたという。

 また、スカイツリーの天望デッキにある『Sky Restauran 634(musashi)』を予約できれば天望デッキにも入場可能。6月上旬まで予約はほぼいっぱいだとのことが、当日に電話してキャンセルが出ていればはいれる場合も。

 なお7月11日以降は通常営業となり、当日券の販売のほか先着順でネットでの事前購入も可能になる。「やっぱり上ってみたい」人は、いまから予約方法を確認しておこう。

【オフィシャルに展望デッキ入場券を入手する方法】

■インターネット予約
 指定URL( http://ticket.tokyo-skytree.jp/ )にアクセスして、クレジットカードによる決済で、入場日2か月前から予約・購入できる(東京スカイツリーWebチケット)。発券は、スカイツリーの4階チケットカウンターで。7月11日分より予約可(5月11日より先着順)。

■スカイツリー4階チケットカウンター
 午前8時から午後9時まで、当日に入場できる当日券を販売。ただ、その日の混雑状況により発売中止の場合もある。天望回廊への入場券は天望デッキのチケットカウンターで購入。7月11日から販売開始。

■旅行会社の入場券引換券付きツアー
 スカイツリー公認旅行会社の東武トラベルや、定期観光バスのはとバスなどで、入場券引換券付きツアーを実施。いずれも5月分はほぼ完売だが、ツアーによってはわずかに残席も。

■スカイツリーオフィシャルホテル/フレンドシップホテルの宿泊プラン
 スカイツリーが見える東武ホテルレバント東京、コートヤード・マリオット銀座東武ホテル、成田東武ホテルエアポート、浅草ビューホテル、第一ホテル両国、ホテルイースト21東京の6ホテルで天望デッキ入場券引換券付き宿泊プランを販売。

※女性セブン2012年5月31日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング