下半身露出で二度目の逮捕男「爽快感と解放感が忘れられず」

NEWSポストセブン / 2012年5月27日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、『ウェブはバカと暇人のもの』の著者としても知られるネット編集者の中川淳一郎氏が、その週にネットで話題になったニュースのツボを解説している。今週も、

「コンプガチャ終了も、次世代優良集金システム登場、私も考えてみた」
「ヘタクソもうまい人もさておき、みんなで漫画を完成させるプロジェクト登場」
「小学生にケンカを売った動画をYouTubeにUPしたDQN中学生、特定され謝罪」

など、その週にネット上で起きた様々な事件を紹介しているこのコーナー。なかでも今週「もっともネット的」とでもいうべきネタが、「『爽快感と解放感が忘れられず』下半身露出無職33歳男逮捕」という事件だ。

 * * *
 女子中学生に下半身を見せた33歳の無職男が公然わいせつの疑いで逮捕されたそうです。この男は、股間部分を丸く切り取ったズボンをはいて、自転車で女子中学生を追い越し、その上で露出していたようですね。

 また、この男のコメントが秀逸なんですよ。産経新聞によると「爽快感と解放感が忘れられずにやってしまった」なんですって。

 それで、この男なのですが、3年前にも同様の事件を起こし、逮捕されていたんです。この時も女子中学生に対し下半身を露出させたのですが、この時は「V字型」にズボンを切り取っていたのですね。

 スキーのジャンプ競技は板を「V字型」にすることで記録が伸びたり、経済が回復する様を「V字回復」などと称しますね。『サインはV』などもあり、通常「V」は良い意味で使うことが多いですが、前回の逮捕時は「V字型」でネガティブな結果になったことに嫌気がさし、今回は「O字型」にしたのかもしれませんね。

 で、当然この33歳無職男、現在2ちゃんねるの「変態番付」で審議が開始されています。私の見立てでは「前頭」ですね。これからも推移を見守りたいと思います。結果については来週のメルマガでご報告いたします。

※メルマガNEWSポストセブン16号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング