日本人が最も好む韓国料理「サムギョプサル」をソウルで堪能

NEWSポストセブン / 2012年5月30日 16時0分

写真

サムギョプサル(豚三枚肉の焼き肉)

 いま韓国が熱い。エステ、買い物、ドラマのロケ地めぐりなど、女だけが楽しむ国だと思われがちだが、男に響く韓国もたくさんある。男が1人で行っても存分に楽しめる、ダイナミックでパワフルな韓国・ソウルの魅力のひとつとして、少女時代も大のお気に入りというサムギョプサルの有名店を紹介しよう。

 店の名前は「カルサムギョプサル」。日本人がいまもっとも好む韓国料理、「サムギョプサル」の専門店だ。おしゃれなファッション街、狎鴎亭(アックジョン)にあり、店の外にはK-POPの人気スターや芸能人のサインがズラリ。あの故パク・ヨンハも常連だった。店内にはジャズが流れ、落ち着いて食事ができる。

 焼き上がった肉にきなこをつけるユニークな食べ方は、肉のコクが増して美味。スッキリとしたチリ産の赤ワインが、肉の味によく合う。シンプルな塩・こしょう味のほかにカレーやハーブ味なども人気。

■「カルサムギョプサル」
【住所】ソウル市江南区新沙洞657-21 
【営業時間】17~翌5時
【定休日】年中無休

撮影■Choi Jae Sik

※週刊ポスト2012年6月1日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング