神楽坂の「餃子100個」挑戦 冗談から生まれた企画だった

NEWSポストセブン / 2012年6月8日 7時0分

写真

『神楽坂飯店』で学生に人気の「麻婆焼きそば」630円

 学生時代、何度も通った大学近くの定食屋。親父やお袋のようにやさしく、ときに厳しく接してくれた店主たちは、今も変わらず現役だ。ここでは、東京理科大学・神楽坂キャンパス近くの『神楽坂飯店』を紹介しよう。

 * * *
 3代続く理科大生御用達店。「餃子100個」の大食いチャレンジでも有名だが、その誕生は学生にあった。

「昭和40年代初め、餃子100個の飾りサンプルを見て、食べたいといってきたの。冗談で全部食べられたらタダにする、が始まり」と語るのは、初代で御年81歳の竹鼻昭子さん。

 この日、メニューにない「特盛り炒飯」を注文した学生がいた。聞くと、「先輩から教えてもらった」と。裏メニューは、しっかり伝達されている。

■神楽坂飯店
【住所】東京都新宿区神楽坂1-14
【営業時間】11~23時(土曜・日曜・祝日は22時まで)
【定休日】無休

撮影■井坂英彰

※週刊ポスト2012年6月15日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング