面接に彼女同伴 呆れる相手に逆ギレのモンスターゆとり出現

NEWSポストセブン / 2012年6月16日 7時0分

『メルマガNEWSポストセブン』では、『ウェブはバカと暇人のもの』の著者としても知られるネット編集者の中川淳一郎氏が、その週にネットで話題になったニュースのツボを解説している。6月15日配信の19号でも、

「ブームの『ノマド』 一気にうさんくさくなる」
「片山さつき議員『ハム速を守ろう!』発言をする」
「発言小町で大炎上案件発生 『準備中』の札のある店に2時間居座った後店主に帰れと言われ『私はお客様』」

など、その週にネット上で起きた様々な事件を紹介しているこのコーナー。なかでも今週「もっともネット的」とでもいうべきネタが、「あまりにワガママかつ勘違いの無職が大人気に」という事件だ。

 * * *
 ツイッターのまとめサイト『Togetter』にて、「自己都合で退職しその後半年間のプー経験を売りに在籍時以上の待遇を求めて復帰を希望してきたゆとり君」というまとめが24万以上のページビューを稼ぐなど大人気です。

 これは、Delete_All氏というツイッターユーザーのこのツイートが発端です。

“昨夏「自分探し」といって自己都合で退職したゆとり世代君が復職を希望して僕に接触してきたので人事に話を通してやったのだが面接で「半年間のフリーター経験」を売りにボクはオンリーワンだと主張して在籍時以上の給与、肩書き、半年間の年金・保険料の肩代わりを要求してきて驚いたでござる。”

 その後、この「ゆとり世代君」は呆れるDelete_All氏に対して逆ギレをしたり、なぜか彼女を同席させている理由を「課長世代一人を僕ら世代二人で支えることになるのをビジュアルで表現してる」と説明されるなど、あまりにワケの分からない体験をしたようです。

 このまとめは7500以上リツイートされ、はてなブックマークでは740以上がつくなど大人気となっておりますが、これは釣りではないような気がします。

 というのも、Delete_All氏は普段からけっこうまともなことをおっしゃっている方なので…。

 こうして「釣り」かそうでないかを判断して、皆さんも楽しいネットライフをお過ごしください。

※参考ページ
・自己都合で退職しその後半年間のプー経験を売りに在籍時以上の待遇を求めて復帰を希望してきたゆとり君『Togetter』

※メルマガNEWSポストセブン19号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング