有働由美子アナ 生放送でキス顔サービスも共演者困惑しきり

NEWSポストセブン / 2012年6月19日 16時0分

「ちょっと、ウケてくださいよ~!?」

 1人取り残された有働由美子アナ(43)は、突っ込んでくれない共演者たちに困惑しきり。6月12日に放送された『あさイチ』(NHK)での一コマです。

 朝の番組、しかも公共放送のNHK。にもかかわらず、脇汗や膣トレ発言で物議をかもした『あさイチ』での彼女。この日もやってくれました。

 テーマは“スゴ技Q 蚊ゆ~い所に手が届く 蚊対策”。もうすぐ夏本番、蚊に悩まされる季節がやってくるということで「寝ている時になぜ蚊は耳元に来るのか」という疑問について。

 男性キャスターに「有働さん、ちょっと目を閉じてもらっていいですか?」といわれる有働アナ。しかし、何を思ったか、目を閉じると思いっきりキス顔に。そしてNHKのカメラは、どアップで彼女を捉える。およそ3秒。朝の8時29分のことだ。

 あまりの大胆不敵さに、スタジオのゲストたちもキョトン。有働アナは「えっ、違う?」と自身で突っ込み、口元を蚊の模型でふさがれ、終了――。

 かつては恋多き女と呼ばれた有働アナも、『あさイチ』が始まってからはトンとそんな噂も消えたが、生放送でウサ晴らしってことはないでしょうね。

※週刊ポスト2012年6月29日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング