鳥取から東京に1人で通う14歳美少女中学生の眼差しの強さ

NEWSポストセブン / 2012年6月21日 16時0分

写真

第14代「リハウスガール」山本舞香・14歳

 14歳とは思えない強い眼差しの山本舞香は、鳥取から東京に仕事に通う中学生だ。最初は東京での仕事に不安があったが、今は電車にも乗れるようになり、1人で東京の街を歩けるようになった。

 元はモデル志望で、演技の仕事だけは嫌といっていたが、ドラマなどに出演することで、芝居の魅力にどんどん引き込まれているという。

「目標とする女性は香里奈さん。クールだったり笑顔が可愛い女性だったりいろんなイメージを持っていて、女性としても、女優としても憧れています」。座右の銘は「己を信じよ」。これもまた14歳とは思えない言葉だ。

【プロフィール】
 やまもと・まいか/1997年10月13日生まれ。鳥取県出身。身長153cm。『nicola』専属モデルとしても活躍中のほか、2011年にドラマ『それでも、生きてゆく』(フジテレビ系)に初出演。「三井不動産リアルティ」テレビCMに出演する。

撮影■アライテツヤ

※週刊ポスト2012年6月29日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング