へそくりしている主婦の35.9%が100万円以上貯めている

NEWSポストセブン / 2012年6月23日 7時0分

 こんな不況では、日々の家計のやりくりが精一杯。へそくりなんて、夢のまた夢――そんな主婦がほとんどだと思っていたところ、女性セブンが読者クラブ「セブンズクラブ」で実施のアンケートで思わぬ実態が判明。かなりの人が、しっかり貯め込んでいました。

 全国の主婦300人にアンケートを実施した結果、「へそくりをしていますか?」との質問に、「はい」と答えた人は52%、「いいえ」と答えた人は48%で、してる派、していない派がほぼ半々。ちなみに、へそくりの隠し場所は、「銀行口座」が86.5%。次いで「たんす」が16.0%、「本棚」が2.6%と続く。

 さらに、へそくりをしている主婦の25.0%は「200万円以上」をこっそり貯めており、「100万円以上200%未満」の主婦10.9%とあわせると、全体の35.9%にのぼった。

 年間のへそくり額では、最も多いのが「1万円以上3万円未満」で21.8%、「10万円以上30万円未満」19.2%と続いた。「100万円以上」という人も3.2%いた。

※女性セブン2012年7月5日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング