水野美紀 毎日必ず行う逆立ちダイエットで美ボディーを維持

NEWSポストセブン / 2012年6月25日 7時0分

「顎のラインもシャープで、デコルテのラインも綺麗。思わず息をのんでしまいました」(20代・OL)

「37才でビーナス像のような健康美を維持しているなんてすごい!」(40代・主婦)

 適度に筋肉のついた腹筋に、真っ直ぐに伸びたしなやかな脚。発売中の女性誌・『美ST』8月号に掲載された水野美紀(37才)のセミヌードが話題となっている。

 普段から食生活には気をつけているというものの、トレーニングはストレッチ程度しかしていないという水野。今回の撮影はオファーからたったの3日で行われたため、ダイエットや体作りなどの準備期間はなかったという。

 それにもかかわらず、この美ボディー!! その秘訣は毎日必ず行っているという“逆立ち”にあった。美容内科が専門のハートリークリニック新宿・服部達也院長はその効果をこう説明する。

「逆立ちは、重力で下に下がっている血液やリンパを、再び心臓のあたりに戻すことができるんです。また、内臓が重力から解放されることで、胃腸にも血液がスムーズに流れるようになります。便秘や消化能力の改善のほか、ダイエットにも効果があります」

 やり方はいたってシンプル。逆立ちして、ゆっくりとお腹に空気を吸い込み、ゆっくり吐く腹式呼吸をする。これを1日3回1分程度、食後を避けて行うだけだ。

※女性セブン2012年7月5日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング