元若乃花前妻・美恵子さん 養育費支払い遅延で弁護士に相談

NEWSポストセブン / 2012年6月28日 7時0分

 2009年4月から、ハワイで子供たちと一緒に暮らしている花田美恵子さん(43才)が窮地に陥っていた。

「彼からの養育費が来なくなってしまったんです…」

 美恵子さんがいう「彼」とは、2007年10月に離婚した元夫で元横綱・若乃花の花田虎上(まさる)氏(41才)。離婚の際に4人の子供の親権を持った美恵子さんに、花田氏は子供たちが20才になるまで月々養育費を支払うことが決められていた。

「養育費は300万円と報じられたこともありますが、そんな金額なんてもらったことありません。子供たち4人の学費分くらいしかいただいていませんから、毎日の暮らしで精いっぱいだったんです。この5年ほどの間、毎月決められた日にきちんと振り込みがあったのですが、6月分がまだなんです。もう2週間以上経つのに連絡もありませんし…。あちらには新しい家族がいるということも関係しているのでしょうか? 別れる際の約束だったので弁護士さんにも相談しました」(美恵子さん)

 現在、花田氏は2008年12月に再婚した元保育士のA子さん(32才)と愛娘(2才)の3人で暮らしている。千葉にある150坪の大豪邸は、“黄色御殿”と呼ばれ、車庫には、真新しい高級外車が止まっていた。花田氏に代わって、現在は夫のマネジャーをしているというA子さんが取材に答えた。

「養育費を払ってないなんて、一切ありません。私がお金の管理もしてますし、6月分もきちんと期日に支払っています。過去をさかのぼっても払っていないなんてありません。美恵子さんのほうがそういっているのであれば、とても心外です」

 かなり強い口調で猛反論し、双方のいい分はまったくのガチンコ状態。果たして決着はつくのかと思っていたところ、この翌日になってようやく養育費が指定の口座に振りこまれたという。

 改めて花田氏に直接話を聞こうとしたところ、A子さんから連絡があり、「私のミスです」と、今度は平身低頭だった。

※女性セブン2012年7月12日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング