英語セミナー通われる愛子さま「トッシー」の愛称で呼ばれる

NEWSポストセブン / 2012年7月20日 7時0分

 爽やかな夏の風が吹き始めたころだった。この日の放課後、愛子さまはお友達3人と一緒に電車を乗り継いで、東京・新宿区にある学習院女子大学へ行かれ、英語セミナーを受講された。

「愛子さまは5月から、ゲームや歌などを通じて学ぶ全18回の英語セミナーに通われています。愛子さまは、一緒に受講している男の子たちから、敬宮(としのみや)を愛称にした“トッシー”という名で親しまれていて、月数回のこのセミナーを毎回心待ちにされているようです」(宮内庁関係者)

 この4月に5年生に進級された愛子さまは、まもなく夏休みを迎えられる。1学期は雅子さまの付き添いなしでの登校を続けられ、さらに3泊4日の校外学習にもおひとりで参加されるなど、これまで多くの波紋を呼んできた登校問題は、ようやく正常に戻ったご様子だ。

 この夏休みには毎年恒例となっている那須御用邸(栃木県)での静養が予定されるなど、愛子さまは、きっと充実した夏を過ごされることだろう。

 そんな愛子さまがいま、いちばん興味を持たれているのが、“英語”と“音楽”なのだという。

※女性セブン2012年8月2日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング