ハワイの超有名かき氷が日本上陸 梨花、高嶋政伸らも虜に

NEWSポストセブン / 2012年8月7日 7時0分

 連日30度を超える猛暑が続く日本列島。昨年、蒼井優(26才)が『今日もかき氷』(マガジンハウス)を出してから、かき氷が大ブームとなったが、今年も大盛り上がり。続々とかき氷本が登場し、全国の美味を求めて「かき氷旅」をする女子も増えているという。

 そんななか、ハワイの超有名かき氷「マツモトシェイブアイス」が、期間限定で日本に初上陸して話題になっている(東京・渋谷パルコで、9月17日まで)。

「1951年、ハワイのハレイワという町にオープンした『マツモトストア』のかき氷です。もともと雑貨店としてオープンしたんですが、日本製の氷削機で作ったかき氷を売り出したところ、当時の現地の人たちには珍しかったことから大ヒット。いまでは、観光客にもハズせない観光スポットになって、行列が絶えません」(現地コーディネーター)

 このかき氷、梨花(39才)、浅野ゆう子(52才)、AKB48の前田敦子(21才)、賀来千香子(50才)、辺見えみり(35才)、高嶋政伸(45才)ら、多くの著名人を次々に虜にしてきたことで人気は拡大していった。

「フレーバーはマンゴーやパイナップルなど、40種類以上あるシロップのほとんどが自家製です。いちばん人気はシェイブアイスの代名詞ともなっている虹色のシェイブアイスですよ」(前出・現地コーディネーター)

※女性セブン2012年8月16日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング