90年代グラドル遠野舞子 グラビア再開の可能性は?

NEWSポストセブン / 2019年5月24日 16時0分

『NAIVE』(池谷朗撮影/大陸書房刊)より

 1990年代を席巻したグラビアアイドルは今どこで何をしているのか? 17歳の時にデビューした遠野舞子が、1992年に発売した写真集『NAIVE』(池谷朗撮影/大陸書房刊)について振り返る。

 * * *
 子供の時から憧れていたアイドル歌手としてデビューした私の初写真集が、この作品でした。世の中がまだ元気な頃で、撮影で何度も海外に行かせてもらいましたね。この写真集はグアム、サイパンで撮影しました。

 今でもそうですが、私は日差しに弱くて南国の撮影では目を開けられないんです。この写真集でも、目を細めているカットが多いですね。改めて見てみてびっくりしたんですが、着ているのはほとんど自前の水着です。

 しばらく芸能活動をお休みした後、数年前からモデルや女優としての活動を再開しました。かつてお仕事にしていたゴルフにも本格的に打ち込んでいます。グラビアの再開についてはちょっと考えたいかな(笑い)。

【プロフィール】
とおの・まいこ/1973年生まれ、東京都出身。17歳の時にグラビアデビュー。1992年には『Mr.サブマリン』で念願の歌手デビューを果たす。その後も多数の映画やドラマ、舞台、CMに出演するなど活躍の場を広げている。

◆取材・構成:小野雅彦

※週刊ポスト2019年5月31日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング