浅田美代子『釣りバカ日誌』で2代目みち子さんを演じた葛藤

NEWSポストセブン / 2019年6月15日 16時0分

 その後もテレビドラマなどに数多く出演。主婦役など、日常的な役どころを得意とする。

「たしかに、普通のお母さんとか明るいお母さんとか、そういう役が多かったですね。私、日常的な役って好きなんですよ。

 友だちとかを見ていると、主婦ほどいろんな人がいるから面白いんですよ。お金持ちの奥さんもいれば、そうじゃない人もいる。三人も男の子がいて、もう髪を振り乱して子育てしている人もいれば優雅な人もいる。ついひと言で『主婦みたいな人』『奥さんみたいな人』ってなっちゃうんですけど、『あ、こういうものなんだ』という発見が人を見ているとあるものなんです。

『この人はB型で短大出なんだろう』とか、本に載ってないその役のプロフィールを自分で勝手に考えて決めていくこともありますよ」

●かすが・たいち/1977年、東京都生まれ。主な著書に『天才 勝新太郎』『鬼才 五社英雄の生涯』(ともに文藝春秋)、『なぜ時代劇は滅びるのか』(新潮社)など。本連載をまとめた『すべての道は役者に通ず』(小学館)が発売中。

■撮影:藤岡雅樹

※週刊ポスト2019年6月21日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング