楽天 vs Yahoo! ポイントサービスはどっちがお得か?

NEWSポストセブン / 2012年9月5日 7時0分

 店舗での買い物で貯まるポイントサービスだけでなく、ネット通販で貯まるポイントサービスも定着している。なかでも、「楽天スーパーポイント」と「Yahoo!ポイント」は、利用者が多いふたつ。いったいどちらがお得なのだろうか?

 いずれも、ポイントを効率的に貯めるにはクレジットカードが必須となるが、『楽天カード』は年会費永年無料でどこで使っても1%の楽天スーパーポイントがもらえ、楽天市場で使えば2%の還元率。

 一方で、Yahoo!ポイントが貯まる『Yahoo!JAPANカードSuica』は、Yahoo!ショッピングを利用すると還元率は約2%。

 ポイント検索サイト『ポイント探検倶楽部』代表の菊地崇仁さんは、こう解説する。

「キャンペーンに注目すると、楽天では定期的にキャンペーンを行っていますが、ほとんどがエントリー制となっていて応募ページからエントリーが必要。Yahoo!は定期的なキャンペーンはありませんが、エントリー制ではないのが魅力です」

※女性セブン2012年9月13日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング