美人整体師が指南する1人でできる「8秒ストレッチ」を紹介

NEWSポストセブン / 2012年9月5日 16時0分

写真

久嬢由起子さん考案の8秒ストレッチ(背中編)

 女性の太股の間に脚を挟んだり、お尻を密着させたり、抱きつきいたりつかれたり……。整体師を養成する資格を持つ「整体師の先生」、久嬢由起子さん(30・くじょうゆきこ)が考案した2人で仲良くできる「ラブレッチ」ダイエットが話題だが、久嬢さんは1人でできるストレッチ「リラレッチ」も考案している。

 これは、久嬢さんが長年続けてきたクラシックバレエの動きと整体の理論を融合させたもので、1回8秒、毎日やる必要はなく、気が向いたときに実践するだけでも効果は期待できるという。

「凝りやゆがみが軽減されるだけでなく、新陳代謝がアップして、痩せやすい身体に変化します」(久嬢さん)

 以下は、背中、全身、お腹周りの「リラレッチ」だ。

【背中】……首・肩凝りに効く!

 背筋を伸ばし、上げた肘を反対の手で掴む。斜め前に頭を倒すことで首と肩の凝りがほぐれる。一方が終ったら反対側も。

【全身】……二の腕・内股痩せと、腰の疲れ解消

 脚を肩幅に開いた状態から、骨盤を内側に押し込むように手を腰に添えて、反対の手を上げる。そのまま身体をゆっくり倒すと骨盤矯正とウエストシェイプの効果が。

【お腹回り】……メタボに効果てきめん

 両手を下腹に添えてお腹をへこませながら、ゆっくり鼻から息を吸う。その後、お腹を凹ませたまま息を吐くと脂肪が燃焼。

撮影■松田忠雄

※週刊ポスト2012年9月14日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング