プリプリ復活・岸谷香 娘にピアノ、英会話習わせる教育ママ

NEWSポストセブン / 2012年9月9日 7時0分

 都内の一等地に5月中旬に完成したばかりのその豪邸は、ベージュを基調にした3階建ての二世帯住宅。重量鉄骨造りで耐震性抜群だ。延床面積は100坪ほどで、計1億5000万円ほどといわれている。

 そんな豪邸を建てたのは、岸谷香(45才)・岸谷五朗(47才)夫妻。長男(11才)、長女(9才)、そして五朗の母の5人で暮らしている。

「お子さんも手がかからなくなってきたようで、最近は昼間、自分の時間が持てるようになったみたいですよ。気さくな奥さんだから、ママ友がすごく多いんですが、近所にランチに行ったり、買い物に行ったり、そのへんのバス停で井戸端会議したり(苦笑)。素敵なお母さんしてますよ」(近所の住民)

 岸谷(旧姓・奥居香)は、伝説のガールズ・ロックバンドといわれた『プリンセス・プリンセス』のボーカル。今年、2012年の1年間限定で、東日本大震災復興のために復活活動中だ。とはいえ、こんな教育熱心な一面も。

「息子さんは、ピアノと水泳、英会話にお受験の幼児教室にも行ってたのよ! それで有名私立小学校に見事合格して、今は塾と、サッカーにテニスもしている。娘さんは、英会話にスケートとピアノを一生懸命やっていますよ。すごいわよねぇ」(別の近所の住民)

 そこには岸谷流のポリシーがあるという。

「小さいころは時間がありますよね。だから、じゃんじゃん習い事をして、子供には自分がやりたいと思うものを見つけてもらいたい、という考えなんですよ。プリプリが復活して忙しい今だって、必ずお弁当を作って、お子さんの習い事の送り迎えは、香ちゃんが自分でやってますから。“子育てには手を抜かない”ってよく言ってますけど、本当にそう!」(岸谷の知人)

※女性セブン2012年9月20日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング