関根勤が45年通うカレー店「魂がガンジス川へ飛ぶ」

NEWSポストセブン / 2019年7月30日 16時0分

カレー好きで知られる関根勤氏

 夏といえばカレー。カレー好き有名人も多い。関根勤が教えてくれたのは銀座の「印度料理専門店ナイルレストラン」だ。

 今年70周年を迎えた日本初の本格インド料理店。ムルギーランチ(1500円)は1949年の創業時からの定番メニュー。香り高いカレーに地鶏モモ肉の旨味、炒めたキャベツやマッシュポテトの甘味が絡んでスプーンが止まらない。

「スパイシーで、切れ味がいいんです! 魂がガンジス川へ飛びました(笑い)。『ぎんざNOW!』(TBS系)に出演していた21歳の時から45年間通っています。当時、近くに収録スタジオがあったんですよ。初めて食べた時の感動とまったく同じ感動が今でも食べるたびに甦ります。

 お店のお勧めは全部混ぜて食べるスタイルですが、僕はひつまぶしのように味の変化を楽しみます。最初はカレーとご飯で食べ、キャベツなど個々の味を堪能し、残り3分の1になったら全部混ぜます。僕のインドカレー体験の原点であり、デビュー当時を思い出す一皿です」(関根)

 ちなみにムルギーランチはスタッフが最初に、柔らかく煮込まれた骨付き鶏から骨を取り外してくれる。

●せきね・つとむ/1953年生まれ、東京都出身。今年、芸能生活45周年を迎える。テレビやラジオ、CM、舞台で幅広く活躍。『ミライ☆モンスター』(フジテレビ系)などレギュラー番組も多数。カレーマニアとして知られ、“芸能界のカレーキング”の異名をとる。

【印度料理専門店ナイルレストラン】東京都中央区銀座4-10-7 月、水~土:11時半~21時半/日・祝:11時半~20時半 定休日:火

撮影■中庭愉生 取材・文■上田千春

※週刊ポスト2019年8月9日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング