太平洋戦争で5000名を無事帰還させた伝説的中将を追った本

NEWSポストセブン / 2012年9月19日 16時0分

【書籍紹介】『キスカ島 奇跡の撤退 木村昌福中将の生涯』(将口泰浩/新潮文庫/578円)

 昭和18年。アリューシャン列島のアッツ島では2500名以上の兵士が命を落として“玉砕”。が、隣のキスカ島に残された5183名は全員無事救出された。その見事な作戦の全容と、優れたリーダーであったひとりの男の人生を追ったノンフィクション。

※週刊ポスト2012年9月21・28日号



【関連ニュース】

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング