芦田愛菜の銅像など有名人と相席できる丸の内の新スポット

NEWSポストセブン / 2012年9月17日 7時1分

写真

”相席”ができる丸の内にある芦田愛菜のブロンズ像

 オフィス街が楽しいアートで彩られた。「ベンチアートin丸の内」(10月14日まで開催)のタイトルで仲通りを中心に約1.2kmにわたってブロンズ像が並ぶ光景は道行く人や観光客を喜ばせている。あなたもお出かけして、いろいろな“相席”を体験してみませんか?

 芦田愛菜(8才)のブロンズ像には、「あっ、愛菜ちゃんだ!」と早速同じポーズを取る母と娘。嬉しい思い出ができちゃいました。ラッキー!

 いまにも動き出しそうな鈴木福くん(8才)の像は、両手のVサインで、幸せをもらえるパワースポット!?

 ロンドン五輪では日本卓球初の銀メダルを獲得した福原愛選手(23才)。もっともあれは団体戦でしたが…。

撮影■藤岡雅樹

※女性セブン2012年9月27日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

トピックスRSS

ランキング