羽生結弦、人気マンガ『弱虫ペダル』とコラボで巨大ポスターに

NEWSポストセブン / 2019年9月4日 7時0分

駅構内に掲出された巨大ポスター(撮影/平野哲郎)

 東日本大震災の復興支援と、震災の記憶を未来に残していくことを目的に2013年から開催されている自転車イベント「ツール・ド・東北」が今年も9月14、15日に宮城県で開催される。

 その想いを少しでも多くの人に知ってもらいたいと生まれたのが、自転車競技の人気漫画『弱虫ペダル』とコラボした「#東北ペダル」だ。

 実際のコースとなる風景の中を登場人物たちが走る姿を描いたオリジナルイラストだが、そこになんと羽生結弦選手が!

 仙台市出身の羽生選手は「『弱虫ペダル』は大好きな作品」と大ファンであることを公言し、「被災地のみなさんが笑顔になるきっかけになれたらうれしい」とメッセージを寄せ、大会開催にエールを送った。

 ポスターは全9種で、うち5種に羽生選手は登場。夢のコラボをきっかけに、イベントも要チェック!

※女性セブン2019年9月12日号

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング