「鼻大きければ男性器も大きい」は概ね正しいと竹内久美子氏

NEWSポストセブン / 2012年9月24日 16時0分

 案外語られざるもの、その代表のひとつといえそうなのが「男性器=ペニス」である。自分の持ち物でありながら、いやだからこそ、そのメカニズムを深く知ろうとはしないという男性は多い。我々は、我々自身であるところの男性器のことを本当にわかっているだろうか。専門家の知見とデータに耳を傾けてみよう。

●身長、体格とペニスの大きさには相関関係がある?
 動物行動学に詳しいエッセイストの竹内久美子氏によれば、ギリシアの研究者らが身長、体重、肥満度などとペニスの長さの相関関係を調べたところわずかながら「身長が高ければペニスも長い」という相関関係が見られ、また、体重が重く肥満であればあるほどペニスの長さは短いという結果もわずかに出たという。

●「相撲取りはアソコが小さい」は本当か?
 そのためこの俗説もまんざらウソではないと考えられると竹内氏はいう。

●指の長さとペニスの長さには相関関係がある?
 先のギリシアの研究者らの調査で、身長よりもペニスの長さと強い相関関係が見られたのは指の長さだった。「指と生殖器は同じHox遺伝子の支配の元に作られるため強い相関が認められるのでしょう」(竹内氏)

●「鼻が大きければペニスも大きい」は本当か?
 これまでに鼻とペニスの関係は研究されていない。しかし「俗説は、多くの人間が長い年月をかけて見いだした現象であり概ね正しい可能性が高い」(竹内氏)。

※週刊ポスト2012年10月5日号



【関連ニュース】

NEWSポストセブン

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング